トークパル株式会社

トーク・パルの不動産ワールド


日本では財産の中でも不動産に対する関心が特に高いといえます。過去に目減りすることなく長期にわたって上昇を続け資産価値が高くなったため、「不動産」が資産の中で占める割合が大きくなっているからです。
しかし、不動産は行政の様々な規制が課せられており、複雑で分かりにくい制度となっています。
しかも不動産は個人が取得・運用・売却するには他に比べて高額なものです。
つまり、「保有している不動産をどう活用すればよいのか」「こんな風にしてみたい」「どのような不動産を取得すればよいのか」など大方の人にとっては一生に何度も取り扱いませんが、その結果が大きな変動を呼び起こすことになります。
私共は、資産の取り扱いに対して、経験の少ないお客様にその可能性を様々な角度から視野を広く見ていただき、お客様の資産の可能性の中心を探り当てていきます。
不動産に関する幅広い知識やノーハウを基に、お客様の価値観やお悩みに合わせた、最適な不動産の活用法で現実的な解決策をご提案し、実行計画を立て、実現させて、以後のアフターについてもお客様の必要に応じて対応させていただくことが仕事です。

デベロッパーは別として不動産業界は地域密着型の流通業者が大半ですが、私共は東京を拠点に仕事をしておりますが顧客密着型の事業形態です。したがってお客様の相談内容によって北は北海道から南は沖縄まで仕事をお受けしております。

「金や評判、名誉のことばかり汲々として恥ずかしくないのか。知と真実のことには、そして魂をできるだけ優れたものにすることには無関心で心を向けようとしないのか。」(紀元前約400年前のプラトンのソクラテスの弁明より。)

今日の世界で私も含め多くの人達に耳が痛い言葉ですね。
表面利回りや数字に惑わされるばかりでなく、ご自身の生活やご家族、不動産との縁を振り返る中で思いに沿った活かし方を私共は考えていきます。
何よりも信頼関係に基づきお客様の利益を最優先に考え、状況に合わせてフレシキブルに対応しています。

トーク・パルは、不動産に関する幅広い知識やノウハウをもとに、
お客様に最適な不動産の活用法をご提案致します。